株式会社CBT-Solutions

福祉ロボット検定

福祉ロボット検定とは、人とロボットが共存する社会の実現に向けて、福祉・介護分野におけるロボットと人が一体となって、安全・安心・適切に活用することができる人材育成を目的としています。

CBT

試験の概要

Outline

受検条件 日本語による受検が可能な方であれば、年齢、福祉業界の実務経験など有無は問いません。どなたでも受検可能です。
試験形式 CBT方式による三肢択一での実施となります。
問題数 50問
試験時間 60分
試験内容 ①ロボットとは②ロボットの発達③日本のロボット産業政策の変換④ロボットに関連する技術⑤ロボットの安全性⑥介護ロボットの開発状況⑦在宅介護向けロボット介護機器が出題範囲となります。
合否基準 総得点が満点の70%で合格となります。
結果発表 試験結果は受検終了後、2週間を目途に全受検者へ結果を送付します。合否の結果と得点も合わせてお知らせします。
学習手引き 本試験は、一般財団法人日本福祉力検定協会が発刊する公式テキストと問題集より出題されます。当協会にて販売を行っております。検定申込と同時にお申込ください。
会場について テストセンター空席照会から空席状況が確認できます。
ご確認頂いた上で、ご希望の受検会場・受検時間がない場合は受検サポートセンターまでご連絡ください。
尚、お問い合わせいただきました受検会場・時間は、ご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。
試験予約開始日 2016年4月18日
実施日程 2016年6月1日~通年受検が可能です。

受検料・お支払い方法

Price

受検料 16,560円
(受検料:10,800円 テキスト3,240円 問題集2,160円 書籍送料360円)
お支払い方法 以下3通りから選択下さい。
・クレジットカード決済
・コンビニエンスストア/Pay-easy決済
(Pay-easy:ゆうちょ銀行ATM・ゆうちょダイレクト、銀行などのATMやネットバンキング)
お申込み インターネットによるお申込みになります。
受検申込みについては当協会ホームページをご覧ください。

お問合せ先

Contact

お問合せ先
【検定の内容に関するお問い合わせ】
一般財団法人 日本福祉力検定協会
http://robot.fukken.or.jp/
TEL:03-6280-3640(平日9:00~18:00)
【受検に関するお問い合わせ】
受検サポートセンター
TEL:03-5209-0553 (平日10:00〜18:00)
E-mail:help@cbt-s.com