CBT Simultaneous test model

CBT一斉試験モデル

当社の全国CBTテストセンターを利用して、CBTで一斉試験が可能に!試験問題1セットあれば、始められます!

About us

CBT一斉試験とは?

CBTは随時型試験だけじゃない!
一斉試験にも導入可能です

当社が展開する国内最大の47都道府県360ヶ所以上のテストセンターのうち、
主要都市を含む約30都道府県、50程度の会場をご利用可能。
    条件が合えば1,000名規模までの一斉試験を実施できます。

受験地域を細分化し1会場あたりの受験数を低減。withコロナに対応する試験のニュースタイル!
CBTソリューションズの一斉型CBT

CBTソリューションズの

CBT一斉試験が選ばれる4の特徴

Reason

01

受験地の細分化によって受験者の利便性が向上

1会場あたり5~40席程度のテストセンターを多数展開。
受験地細分化によって受験者の利便性が向上、受験機会の増加によって受験者数アップに貢献。

Reason

02

問題セットは1セットで試験実施が可能で、
採点処理もシステムで自動採点

随時型や期間限定のCBT試験では必要だった複数の問題セットが1セットでOK!システムで自動採点が可能であるため試験当日から合格発表までの期間が短縮できます。

Reason

03

試験監督官の1人あたり監視受験者数が減り
監視が強化

当社が独自に開発した認定試験官試験の合格者のみ監督官業務に従事しています。
受験者が少人数であるため試験監督官の監視性が大幅に向上。

Reason

04

試験に特化した当社独自のコールセンター

電話とメールで土日祝も受験者サポート(9:30〜17:30 年末年 始除く)
災害・病気等の急なトラブルも当社で解決します。

Voice

お客様の声

CBT

フードコーディネーター資格認定試験/対策講座

特定非営利活動法人日本フードコーディネーター協会 様
「フードコーディネーター資格認定試験/対策講座」

CBT

消費生活アドバイザー資格試験

一般財団法人 日本産業協会 様
「消費生活アドバイザー資格試験」

CBT

食品表示検定試験

一般社団法人食品表示検定協会 様
「食品表示検定試験」

一覧を見る

Flow

CBT一斉試験の流れ

【申込み】

  • 1 マイページを作成頂きます ※団体の場合、団体管理画面より一括で生成も可能
  • 2 マイページにログイン頂きます
  • 3 受験日と時間を選択し仮予約をします
  • 4 受験料を決済後、予約が確定します

【受験】

  • 5 試験当日にテストセンターに来店頂きます。
  • 6 受付の指示に従い本人確認を実施致します
  • 7 本人確認後、PCルームに案内され受験を開始します
  • 8 試験中は試験監督官が監視を行います
  • 9 試験が完了後、受付で結果レポートを受け取り終了となります
メニューを閉じる