AI automatic detection service

Remoty AI+

試験の不正をAIが自動検知!次世代オンライン試験実施システム決定版

ABOUT UP

Remoty AI+とは?

近年、ChatGPTをはじめとした生成AIの活用が拡大しており、
試験業界においてもAIを活用した次世代の試験形態が求められるようになりました。

このため、当社では従来のIBTシステムにAIを組み込むことで、
画期的なオンライン試験システムRemotyAI+を開発致しました。

従来のオンライン試験では「カンニング行為」「替え玉受験」といった不正の防止が難しいという課題がありました。、
オンライン試験不正監視システム『Remoty AI+』は、Webカメラによる監視のもとで試験を実施し、
その正当性をAIが判定するというシステムです。
コロナ禍時代のオンライン試験実施システムの決定版です。

試験中動画撮影監視を行い、AIが判定

CBTソリューションズのRemoty AI+

AI監視機能

24時間いつでも

個人受験〜団体受験まで

CBTソリューションズの

Remoty AI+が感知する3の特徴

Reason

01

替え玉防止機能

受験者が同一人物かをAIが判定。事前登録した人物が最後まで入れ替わりなく受験しているかを検知します。事前登録した受験者が最後まで受験しているかを確認 し、替え玉受験の阻止することが可能。

Reason

02

人数判定機能

画面内に複数の人物がいるとAIが検知。教室等の利用で複数人を許容する場合は、この値を無視することも可能。カメラ範囲内に複数人物が写っていないかを確認することや、複数人での不正受験をしていないかを判定します。

Reason

03

カンニング検知

受験者が画面を見ていない・手の動作がおかしい等、不正行為と思われる行動をAIが検知。受験者の目線や体の動き等から不正行為を行っていないかを確認 します。例えば画面外でテキストや携帯電話を操作して不正な受験を行っていないかをAI検知することが可能です。

Voice

Remoty AI+を利用したお客様の声

Remoty AI+

アセスメント・テスト『GMAP』

株式会社グロービス 様
「アセスメント・テスト『GMAP』」

一覧を見る

国内実績No.1

Merit

Remoty AI+ 導入のメリットと使いやすい機能

試験エンジン

事前ダウンロード形式により試験中はオフラインで試験を実施可能。
通信トラブルなど不安定な状況に陥らず安心して試験の実施が可能。

択一問題、択多問題、画像問題などの多彩な出題形式 / 問題、選択肢のランダム出題が可能 / 回答状況確認機 能・/ 受験結果即時採点・表示・印刷機能 / 制限時間機能 / 文字サイズ拡大・縮小 / セット問題や画面分割表示など安心のセキュリティ(試験問題暗号化、SSL通信) / 試験前環境チェック、チュートリアル機能

Remoty AI+運営のワンストップ対応

CBTSは受験者に関わる機能や業務をワンストップで対応可能です。

01.基本機能

  • 試験概要・試験詳細情報
  • 動作確認チェック
  • 各種解説動画
  • FAQ機能
  • チャットボット機能

02.予約受付

  • オンライン予約(個人・団体)
  • オンライン決済
  • 領収書発行
  • 申込完了・当日の案内
  • 試験前日のリマインドメール

03.受験サポートセンター

  • 受験者問い合わせ電話番号
  • 受験者問い合わせフォーム
  • 振替対応(災害時対応を含む)
  • ハンディーキャップ申請対応

04.試験当日

  • AI監視
  • マイページに結果表示

サービス機能・各種サポート

Remoty AI+サービス機能

  • 受験録画機能
  • AI判定機能

サービス機能

  • 試験問題の登録・設定
  • 試験免除設定機能
  • 管理画面(検索・編集)
    • 試験主催者 / 受験者用 / 団体受験者用
  • CSV各種アップロード機能
    • 設問データ / 受験者データ / 合否データ etc.
  • CSV各種ダウンロード機能
    • 受験者帳票 / 試験結果 / 回答ローデータ etc.
  • メール機能(各種編集可能)
    • 自動送信 / リマインド / 一斉送信 etc.
  • 決済機能
    • クレジットカード・コンビニ・pay-easy
    • バウチャー発行
  • 申込時アンケート機能
  • 物販機能
  • 動画差し込み機能
  • セミナー機能

オプション機能

  • 決済機能
    • QRコード決済(PayPay・LINE-Pay)
  • 各種API連携
  • シングルサインオン

CBTS各種サポート

  • 運営保守サポート
  • マーケティング支援
  • 認定カード制作
  • 合格証書制作
  • GCPクラウドサーバー
  • 暗号処理

導入のメリット

AIが判定することで大幅な作業時間短縮とコスト削減が可能。

オンライン試験中、WEBカメラで遠隔監視と同時に動画を録画します。
受験者ごとに管理し、試験後に録画動画を確認することが可能。

AIが異常判定した部分の前後数秒の動画をヒトが目視確認する事で、試験監督時間の効率化と
厳格性の両方を実現致します。

導入の流れを見る

Flow

Remoty AI+受験の流れ

【申込み】

  • 1 マイページを作成頂きます
  • ※団体の場合、団体管理画面より一括で生成も可能
  • 2 マイページにログイン頂きます
  • 3 環境チェック機能でPC動作及び環境が適切かを確認頂きます
  • 4 環境チェックで問題なければ試験に申込みいただきます

【受験】

  • 5 マイページにログイン頂き『受験ボタン』をクリックします
  • 6 試験が完了後、結果レポートを確認し終了頂きます

FAQ

よくある質問

300団体以上の運営実績、それにより蓄積されたノウハウやIT技術を生かした、「試験運営を総合的に支援できる1Stopソリューション」の実現です。
弊社はCBTだけでなく、紙試験運営も多数行っているため、試験運営のポイントや主催者の課題を詳細に把握しております。
また、通常のシステム開発会社では、試験運営自体の把握が困難なため、最適な提案が出来ず、開発費も高額になる傾向が高いですが、弊社は自社での試験運営経験を踏まえ、多数のシステムモジュールをすでに開発しているため、最適な提案に加え、安価で実績のあるシステム提供が可能です。
特に当社では、試験主催者様に専用の管理画面を提供しており、申込データやファイナンス管理、合格者管理などをデイリーで検索したり、データをcsvデータで取得したりすることが可能です。そのため主催者様にて別途、合格者管理システム等を作る必要がなく当社システムにて一元管理・利用することが可能となります。
更に、IRTなどによる問題の統計分析サービスや、合格証や認定カードなどの作成や付随するシステムなどの開発も提供可能ですので、総合的に貴社の試験を支援することが可能です。

各サービス全て可能です。お気軽に営業までお問合せください。

パッケージサービスの導入であれば、2ヶ月程度の期間で導入が可能です。
主催者様のご要望に応じてカスタマイズ対応が発生する場合もございますが、過去の事例から3ヶ月以内には、ほぼ導入が完了している場合が殆どです。

一覧を見る

メニューを閉じる