株式会社CBT-Solutions

フォトマスター

フォト検とは、写真愛好家者のより高い目標設定から、職能域の発揮・活躍までをサポートを目的とした検定です。
これまでに、約63,000人の方が受験をしており、初級から上級すべての写真愛好者にとって、実践・実王的な知識の習得~確認と「写真力」のアップを目指し、関連業界でのスキル・キャリアアップと資格取得に向けて広く導入されています。
フォト検のスタンダードとしての普遍的で確かな実用知識は、顧客の獲得・販売促進・商品開発・職能域の活性化に着実に貢献します。

PBT

試験の概要

Outline

受験資格 年齢・性別・学歴・職歴・経験の有無等、制限は一切ありません。
※ただし、検定試験当日に会場でマークシート方式の回答方法による受験が可能であることが前提となります。
また、外国語や点字による問題は用意しませんので、日本語の問題が読め、理解できることも条件となります。
※聴力に障害のある方、車いすでの受験を予定されている方で、手話通訳や介添え等が必要な方は、受験者本人による手配をお願いいたします。
また、状況に応じて座席の調整をする場合がございますので、必ず事前(出願時)に事務局まで状況のご連絡をお願いいたします。
試験会場 ◇実施場所

●一般会場:全国主要都市
●準会場:団体受験を行う団体が自ら設け、検定事務局が認可

実施会場の詳細はこちらをご確認ください。
試験時間 実施時間
【午前】3級/準1級
【午後】2級/1級
2階級同日受験(ダブル受験)
連続する2つの階級を、以下の要領で同日に両方受験することができます。
1午前に3級・午後に2級を受験
2午前に準1級・午後に2級を受験
3午前に準1級・午後に1級を受験

※試験時間等の詳細はこちらをご確認ください。
実施階級
3級基本的な知識・技法
2級一般的~中程度の知識・技法
準1上級程度の知識・技法
1級高度な知識・技法
EX※詳細はフォトマスター検定事務局にお問合せください
受験票の交付 「受験票」にて受験会場の詳細を通知します。
なお、受験票は個人受験・団体受験とも、受験者本人宛に郵送します。
※発送日などの詳細はこちらからご確認ください。
合否結果の通知 各階級とも、所定の点数(満点の7割程度)以上の得点をもって合格とし、
合格・不合格にかかわらず、検定試験実施の約1か月後に結果通知を本人あてに郵送します。
※合否結果については、電話等による直接の問合せには応じられません。
※得点や解答についての問合せには、一切応じられません。
※受験者数や合格率などのデータにつきましては、以降の受験案内書や検定ホームページなどで公表します。
資格認定 ◇フォトマスター認定カードの交付
各級の合格者に対しては、「フォトマスター認定カード」を交付します。
なお、2階級を同日に受験して両階級ともに合格した場合は、上位級のフォトマスター認定カードのみ交付します。

◇合格証明書の発行
各所への提出など、フォトマスター認定カード以外に合格証明書を必要とされる場合は、お申し出により随時発行いたします(手数料要実費)。
※詳細はフォトマスター検定事務局にお問合せください。

◇表彰
階級ごとに優秀な成績で合格した方、および団体受験において総合的に優秀な成績を収めた団体に対しては、(財)国際文化カレッジから表彰状を贈ります。
特に優秀な成績で合格した方(各級1名)、特に優秀な成績を収めた団体(1団体)に対しては文部科学省より文部科学大臣賞が授与されます。
申込開始日 受験申込および締切についてはこちらをご確認ください。
※個人受験・団体受験とも、出願書類の請求は、必ず指定の期日までに済ませてください。
これを過ぎての請求の場合、当年度の出願書類はお届けできません。
実施日程 試験実施日はこちらからご確認ください。

※詳細なスケジュールはこちらから確認ができます。

受験料・お支払い方法

Price

受験料 検定料
3級  3,900円
2級  5,100円
準1級 6,200円
1級  7,000円
お支払い方法 ◇郵送での申込の方
・払込取扱票(郵便振替用紙)
◇web申込の方
・クレジット決済
・コンビニ決済
・Pay-easy(ペイジー)決済
(ご利用になれる金融機関お支払方法をご確認ください。)
お申込み ◇個人受験
1.案内資料を請求して、郵便振替でのお申込
フォトマスター受験案内(願書付)請求ページにて送付先情報の入力をしてください。折り返し、1週間程度で出願書類をお届けします。
払込取扱票(郵便振替用紙)が「願書(受験申込書)」となります。
必要事項を記入し、検定料を郵便局の窓口・ATM等で料金をお支払ください。

2.インターネットでのお申込

◇団体受験
学校・企業・グループ等で、5名上の出願者を取りまとめることができる場合は、「団体受験」が可能になります。
※団体受験の中で、一般会場と準会場の選択ができ、準会場を選択する場合は事前に準会場の登録申請が必要になります。
詳細はフォトマスター受験案内(願書付)請求ページからご確認ください。

お問合せ先

Contact

お問合せ先
【試験制度・問題・紙申込などの総合的なお問合せ先】
公益財団法人 国際文化カレッジ
フォトマスター検定事務局
TEL:03-3361-2505(9:00~17:30 土、日、祝日、年末年始を除く)
FAX:03-3367-3114
【受験申請に関するお問合せ先】
フォトマスター検定 受験サポートセンター
TEL:03-5209-0553(10:00~18:00 平日)
E-mail:pm-kentei@cbt-s.com