株式会社CBT-Solutions

日本農業検定

現在、我が国では農業への関心が急速に高まっています。食の安全・安心といった面はもちろんのこと、文化的な側面や産業的な側面からも、農業は私たちにとって重要なものとして意識されるようになっています。こうした背景のもと、私たちは日本農業検定制度を構築しました。「栽培」「環境」「食」に関する基礎的な知識・技術を即ち「農」と捉え、「農」について学ぶことが農業の「業」を理解することにつながると考えました。そしてこの『農』と『業』を合わせた知識を「人々が農業を具体的に理解できる力=農業力」と呼び、国民だれもが身につけて欲しい力と考えています。この検定を通して多くの人が農業への理解を深め、将来農業に関わる様々な担い手へと成長してくれることを期待するとともに、多くの国民が食の安全や安心について高い関心と必要な知識を持った「良き農業の理解者」になっていただきたいと考えています。

PBT

試験の概要

Outline

試験名 日本農業検定
受検級 3級、2級、1級
受検資格 受検資格は設けていません。就農経験も不要です。
試験形式 個人受検は、マークシート方式、またはCBT方式かをお選びいただけます。
団体受験は、マークシートでの択一選択形式での実施となります。
出題分野 日本農業検定「 試験内容 」をご覧ください。
合否基準 2級・3級正答率原則60%以上で合格。1級については正答率70%以上。
ただし、問題の難易度により若干の得点調整を行う場合がある。
結果発表 後日、試験結果を送付させていただきます。
合格点をとった対象者には合格認定証も合せて発送する予定です。
試験会場 マークシート方式:農業検定が指定する会場
CBT方式:全国47都道府県CBT会場
受検規約 日本農業検定「 受検規約 」
プライバシーポリシー 日本農業検定「 個人情報保護方針 」

受験料・お支払い方法

Price

受験料 【公開会場】
3級‐3,600円
2級‐4,100円
1級‐5,000円

【CBT会場】
3級‐4,100円
2級‐4,600円
1級‐5,500円
お支払い方法 ・クレジットカード決済
・コンビニエンスストア/Pay-easy決済
(Pay-easy:ゆうちょ銀行ATM・ゆうちょダイレクト、銀行などのATMやネットバンキング)

お問合せ先

Contact

お問合せ先
【検定内容、テキスト、栽培キット、団体受検に関するお問い合わせ】
日本農業検定
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-16-8 Nツアービル4階
FAX: 03-5297-0260
E-mail: zennoukan@i-znk.jpメールフォームはこちら
【受験に関するお問い合わせ】
受験サポートセンター
TEL:03-5209-0553 (平日10:00〜17:00)
E-mail:help@cbt-s.com