受験者の方はこちら

株式会社CBT-Solutions

語学試験 CBTモデル

CBT 語学試験モデルとは?

About this service

近年、語学試験において音声を扱うものが増えています。特に英語の試験では、「聞く・読む・話す・書く」の4つの技能を問う試験が求められております。当社では、ヘッドセットを用いた音声の再生や録音、及び記述問題などに対応したCBTモデルを提供することが可能です。

当社では47都道府県全ての会場にて、英語4技能CBT試験開催の実績があり、英語4技能のCBTエンジン開発および全国の会場を含めたサービスの提供が可能です。