株式会社CBT-Solutions

Press release

プレスリリース

【プレスリリース】定番資格から流行中の「骨格診断」まで! ユーザーが最も支持・注目した資格・検定を発表!日本の資格・検定AWARDS 2022

2022.06.23

報道関係各位
2022年6月23日
株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズ

定番資格から流行中の「骨格診断」まで! ユーザーが最も支持・注目した資格・検定を発表
日本の資格・検定AWARDS 2022


株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:野口功司)が運営する情報サイト「日本の資格・検定」は「日本の資格・検定AWARDS 2022」を発表いたしましたので、各賞の受賞資格・検定をお知らせいたします。



2019年より毎年恒例の「日本の資格・検定AWARDS」は、アクセス数やアンケート結果など定量的な数値を基に、学習やスキルアップに感度が高い「日本の資格・検定」サイトユーザーが注目・支持している資格・検定を表彰しています。この 「日本の資格・検定AWARDS 」の発表により、資格・検定の認知をさらに広め、資格・検定自体の付加価値を高めたいという思いが込められています。

「日本の資格・検定」サイト上では各部門の1位~10位までの資格・検定を発表し、上位に決定した主催団体のコメントを掲載しております。
なお、本年よりこれまでの「日本の資格・検定AWARDS」で長期にわたって入賞し続け、高い評価を得た資格・検定を表彰する「殿堂入り」を設けています。



「日本の資格・検定AWARDS」では例年、定番資格や時勢を反映した資格・検定が入選しています。3部門の中でも特にその年の時勢を反映する「注目の資格・検定ランキング部門」では、発達障がいのある児童の支援を行う児童発達支援士を筆頭に、WEBライティングや校正を副業とする人の増加を受けて校正技能検定が2位にランクイン。また、3位の骨格診断アドバイザー検定は、SNSを中心に注目を集め「JC・JK流行語大賞2021(2021年11月調査)」にも選ばれた「骨格診断」について学ぶことができる検定試験です。

定番資格に関しても、ファイナンシャル・プランナーが「ユーザーが選ぶベスト資格・検定部門」の2位として初の上位入賞。コロナ禍の経済状況悪化や円高・値上げ、さらに高校生の金融経済教育開始といった経済・金融を巡る社会の動きを背景に順位を伸ばしています。

引き続き「日本の資格・検定」では、学習に役立つ記事や、資格・検定をより身近に感じていただけるようなコンテンツを公開してまいります。

-------------------------------------------------------------------------------------
■ 総合アクセスランキング部門
当サイトで掲載している1000超の資格・検定の内、期間中のPV数が上位だった資格・検定を表彰しています。
殿堂入り 秘書検定
(総合アクセスランキング部門3年連続1位)
第1位 日本語検定(語検)
第2位 色彩検定®
第3位 日本漢字能力検定(漢検)
第4位 校正技能検定
第5位 基本情報技術者試験
第6位 食生活アドバイザー®
第7位 ITパスポート試験(iパス)
第8位 日商簿記検定
第9位 美術検定
第10位 電卓技能検定試験

■ 注目の資格・検定ランキング部門
集計期間の前年度(2020年度)と比較し、PV数の伸び率が特に顕著だった資格・検定を表彰しています。
第1位 児童発達支援士
第2位 校正技能検定
第3位 骨格診断アドバイザー検定
第4位 応用情報技術者試験
第5位 ITパスポート試験 (iパス)
第6位 カラーコーディネーター検定試験®
第7位 メンタルヘルス・マネジメント®検定試験
第8位 フライドポテト・アンバサダー検定
第9位 茶道文化検定
第10位 ビジネス実務マナー検定定

■ ユーザーが選ぶベスト資格・検定部門
さまざまな観点で実施したユーザーアンケートにおいて、支持が特に高かった資格・検定を表彰しています。
第1位 日商簿記検定
第2位 ファイナンシャル・プランナー
(ファイナンシャル・プランニング技能検定・CFP®/AFPを含む)
第3位 実用英語技能検定(英検)
第4位 TOEIC® Listening & Reading Test
第5位 宅地建物取引士 (宅建士)
第6位 マイクロソフト オフィス スペシャリスト (MOS)
第7位 ITパスポート試験 (iパス)
第8位 日本漢字能力検定(漢検)
第9位 社会保険労務士 (社労士)
第10位 自動車運転免許


-------------------------------------------------------------------------------------
日本の資格・検定AWARDS 2022結果発表ページ https://jpsk.jp/articles/award2022.html
■集計期間 :2021年4月1日~2022年3月31日
■対象資格・検定 :「日本の資格・検定」に掲載されている1000超の資格・検定
-------------------------------------------------------------------------------------

会社情報
会社名:株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズ
代表者:代表取締役社長 野口功司
設立年月:2009年5月
所在地:東京都千代田区神田須田町1-24-3 FORECAST神田須田町3F
主要事業:試験運営総合委託サービス(CBT ・ PBT ・ IBT) 、
受験サポートシステム構築サービス、事務委託・印刷・データ処理・分析サービス、
資格・検定のポータルサイト「日本の資格・検定(https://jpsk.jp/)」の運営、
就職マッチングサービス「資格de就職(https://jpsk-job.jp/)」の運営、
直営テストセンター(歌舞伎座・横浜)の運営 (https://cbt-s.com/professional-tc/)    他
Webサイト:https://cbt-s.com/
-------------------------------------------------------------------------------------
プレスリリースのPDFはこちらから