CBT-Solutions CBT/PBT試験 受験者ポータルサイト

CBT-Solutionsが提供するCBT/PBT試験ポータルサイト

第三級陸上特殊無線技士養成課程 修了試験

トライアロー株式会社が実施する、eラーニング型の第三級陸上特殊無線技士養成課程を修了した方のみが、受験する試験となります。

試験の概要

Outline

試験名 第三級陸上特殊無線技士養成課程 修了試験
受験資格 トライアロー株式会社が実施する、eラーニング型の第三級陸上特殊無線技士養成課程を修了し、トライアローから修了試験の受験チケットが発行された方。
再受験規約 再受験可能。
不合格時にトライアローから送付されるメール案内に沿って
e-ラーニングの規定の箇所を再度受講後、追試を受験(有料)

詳しくは、公式HPの「合否について」項目参照

※再試験の際も2科目の受験が必要
※再試験の結果に関わらず、所定の期間内に合格した科目は有効
例)
◇1回目の受験
 無線工学:合格  法規:不合格
◇2回目の受験
 無線工学:不合格 法規:合格
→最終合否判定:合格(無線工学:1回目合格 法規:2回目合格)
出題形式 CBT多肢選択式20問90分
※試験開始10分経過後から終了、退出可
試験内容 ・無線工学 10問
・法規 10問

※無線従事者規則に基づいて作成
学習方法 トライアロー株式会社が実施する
第三級陸上特殊無線技士eラーニング型養成課程を受講ください。
試験申込日程 随時
試験実施日程 随時(年末年始を除く)
会場 共通会場にて実施
各会場ごとのスケジュールはテストセンター空席照会参照
申込方法 インターネット受付のみ
申込日より3日目以降(例:10日申込の場合13日以降)の予約が可能
予約の手順について詳しくは「受験の流れ」参照
受験票 受験票の発送はありません。
予約完了時の確認メールにて試験日程・会場のご案内、
および注意事項を明記しておりますので、必ずご確認ください。
当日について     
持ち物 本人確認証
・パスポート
・運転免許証
・住民基本台帳カード(写真付き)
・無線従事者免許証(交付から10年以内のもの)
・運転経歴証明書(交付から10年以内のもの)
・工事担任者資格者証(交付から10年以内のもの)
・小型船舶操縦免許証
集合時刻 受験時刻の30~5分前に入場可能。
30分以上前にお越しの場合、会場が開いてない場合や
入場をお断りする場合があります。
遅刻 受験時刻を過ぎての来場は、受験ができない場合があります。
注意事項お連れ様が待機できるスペース等の用意はありません。
合格基準 無線工学・法規それぞれ100点満点中60点で合格
結果発表 試験終了後に「スコアレポート」が配布されます。
合格者には、試験後2週間から1ヶ月以内にトライアロー(03-6869-4755)より、
無線従事者免許証を郵送で発行します。
試験後の手続 なし
--

受験料・お支払方法

Price

受験料 受講料に含む
お支払い方法 受験チケットのみ
※受験チケットは、トライアロー株式会社より発行
変更・
キャンセル
受験日・会場の変更キャンセルは、マイページより受験日の3日前
(例:受験日が10日の場合は7日)まで可能です。
受験日の2日前からは変更・キャンセルが一切できかねます。
キャンセル処理の方法および手数料について、詳しくはこちらをご覧ください。

※受験チケット決済でのお申込をキャンセルした場合、チケットの有効期限内は同じバウチャー番号の利用が可能です
受験規約 受験者ご利用規約 ※資格団体の受験規約についてもご確認ください

お問合せ先

Contact

お問合せ先
【試験の内容についてのお問合せ】
トライアロー株式会社 養成課程事務局
HP:http://www.rikutoku.net/drone-3rikutoku/
TEL:03-6869-4755(平日9:00~18:00)
【試験の申込方法や当日についてのお問合せ】
受験サポートセンター
TEL:03-5209-0553 (09:30〜17:30※年末年始を除く)
E-mail:help@cbt-s.com
※お電話は応対品質向上のため、録音させていただいております