CBT-Solutions 試験ポータルサイト

CBT-Solutionsが提供するCBT/PBT試験ポータルサイト

P2M資格試験

プロジェクトマネジメント(PM)は、今やあらゆる産業、あらゆる分野で適用され、普及しています。激しい変革の現代においては、PMは競争力の優位性を 保つ源泉でその有効性が認識されつつあり、世界の一大潮流となっています。また、欧米でも、PM資格は最も人気の高い資格の一つでもあります。全世界で150万人の方がPM資格を保有されています。

試験の概要

Outline

試験名 ■PMS資格試験
■PMSプログラム試験
■PMC資格試験
受験資格 ■PMS資格試験
どなたでも受験可能

■PMSプログラム試験
下記どちらかに該当の方。
◇PMC資格登録者(PMC試験に合格され、資格登録済の方)
◇下記いずれかの資格を保有され、認定番号を取得済の方。
・情報処理技術者(プロジェクトマネージャ)
・技術士(総合技術監理部門)
・ITC(ITコーディネータ)
・CM(コンストラクション・マネジャー)
・中小企業診断士
・PMP®

■PMC資格試験
PMC講習会(eラーニングを含む)を履修された方
再受験規約 PMS資格試験、PMSプログラム試験及びPMC資格試験は、同一試験期間内、1度のみ受験可能

■PMS資格試験及びPMSプログラム試験
同一試験期間内、1度のみ受験可能
(例)2018年2月に受験された場合、再受験できるのは2018年6月以降となります。

■PMC資格試験
同一試験期間内、1度のみ受験可能
(例)2018年7月に受験された場合、再受験できるのは2018年9月以降となります。

※この規定に違反した場合、試験結果は無効となりますのでご注意下さい。
※また、その場合は一切の受験料の払戻しは行われません。
※欠席された場合は、同一期間内の振り替え等はできかねるため
 受験を希望であれば次の申込期間内に再度お申込およびご入金下さい。
出題形式 ■PMS資格試験
CBT多肢択一方式+穴埋め方式100問150分

■PMSプログラム試験
CBT多肢択一方式+穴埋め方式50問75分

■PMC資格試験
CBT多肢択一方式+穴埋め方式50問75分
試験内容 ■PMS資格試験
改訂3版P2M標準ガイドブックより
・第1部概要、第2部 プログラムマネジメント 23%出題
・第3部 プロジェクトマネジメント 34%出題
・第4部 事業経営基盤 22%出題
・第5部 知識基盤 15%出題
・第6部 人材能力基盤 6%出題

■PMSプログラム試験
改訂3版P2M標準ガイドブックより
・第2部 プログラムマネジメント 44%出題
・第4部 事業経営基盤(除くプロジェクト組織マネジメント、
 情報マネジメントと情報インフラストラクチャー) 26%出題
・第5部 知識基盤 30%出題

■PMC資格試験
改訂3版P2M標準ガイドブックより
・第1部概要、第3部プロジェクトマネジメント 70%出題
・第4部第3章 プロジェクト組織マネジメント 12%出題
・第4部第5章 情報マネジメントと情報インフラストラクチャー 6%出題
・第6部 人材能力基盤 12%出題
学習方法 改訂3版P2M標準ガイドブック※同書以外からの出題もあり
公式HP内図書・出版案内参照
試験日程 ■PMS資格試験・PMSプログラム試験

試験実施月
試験申込期間
試験実施期間
開始日
締切日
開始日
締切日
2018/6 2018/4/1 2018/5/20 2018/6/1 2018/6/30
2018/10 2018/8/1 2018/9/20 2018/10/1 2018/10/31
2019/2 2018/12/1 2019/1/20 2019/2/1 2019/2/28
■PMC資格試験

試験実施月
試験申込期間
試験実施期間
開始日
締切日
開始日
締切日
2018/3 2018/2/1 2018/2/28 2018/3/10 2018/3/31
2018/5 2018/4/1 2018/4/30 2018/5/10 2018/5/31
2018/7 2018/6/1 2018/6/30 2018/7/10 2018/7/31
2018/9 2018/8/1 2018/8/31 2018/9/10 2018/9/30
2018/11 2018/10/1 2018/10/31 2018/11/10 2018/11/30
2019/1 2018/12/1 2018/12/31 2019/1/10 2019/1/31
2019/3 2019/2/1 2019/2/28 2019/3/10 2019/3/31
会場 共通会場にて実施
各会場ごとのスケジュールはテストセンター空席照会参照
受験申込 インターネット受付のみ
試験申込期間内のみ予約が可能
予約の手順について詳しくは「受験の流れ」参照

なお、同一試験申込期間内で2回以上受験することはできません。
この規定に違反する場合、試験結果は無効となりますのでご注意ください。
また、その場合は一切の受験料の払戻しは行われません。

PMS資格試験及びPMSプログラム試験
(例)2018年2月に受験された場合、再受験できるのは2018年6月以降となります。

PMC資格試験
(例)2018年7月に受験された場合、再受験できるのは2018年9月以降となります。
受験票 受験票の発送はありません。
予約完了時の確認メールにて試験日程・会場のご案内、
および注意事項を明記しておりますので、必ずご確認ください。
当日について     
持ち物 本人確認証
集合時刻 受験時刻の30~5分前に入場可能。
30分前よりも前にお越しの場合、会場が開いてない場合や
入場をお断りする場合があります。
遅刻 受験時刻を過ぎての来場は、受験ができない場合があります。
注意事項お連れ様が待機できるスペース等の用意はありません。
合格基準 70%以上の正解
結果発表 即時判定。
試験終了後にスコアレポートが配布されます。
合格者へ、試験翌月初旬に「合格証」及び「資格登録ご案内書類一式」を
日本プロジェクトマネジメント協会(03-6234-0551)より自宅宛てに郵送いたします。
住所・氏名変更時は協会にもご連絡ください。
試験後の手続 【登録】
資格の保持とPMS称号使用を希望される方は別途登録の必要があり
下記の登録料が発生いたします。
■PMS資格 6,048円(8%消費税込)
■PMC資格 9,266円(8%消費税込)

【更新】
資格の有効期間は以下となり、期間毎に更新手続きが必要です。
■PMS資格 有効期間:3年 
■PMC資格 有効期間:5年

※更新費用は登録料と同一金額
※PMS資格保持者は3年毎の更新のために毎年CPU(Continuing Professional  
 Development Unit)ポイントの申請が必要

詳細は日本プロジェクトマネジメント協会(03-6234-0551)まで
--

受験料・お支払方法

Price

受験料 以下、すべて8%消費税込価格

■PMS資格試験
38,500円 ※事務手数料700円含む

■PMSプログラム試験
22,100円 ※事務手数料500円含む

■PMC資格試験
16,700円 ※事務手数料500円含む
お支払い方法 ・クレジットカード
・コンビニエンスストア/Pay-easy
・受験チケット事前購入

※コンビニ/Pay-easyの場合、支払期限を過ぎると自動キャンセル
※領収書はマイページから出力可能(受験チケット除く)
「受験までの流れ」の ⑤領収書 項目参照
※一企業・団体で5名様以上のご利用の場合、受験チケットがご利用頂けます。
 詳細は日本プロジェクトマネジメント協会(03-6234-0551)まで
変更・キャンセル 受験日・会場の変更キャンセルは、マイページより試験申込日程内のみ可能です。
申込日程後は変更・キャンセルが一切できかねます。
キャンセル処理方法および手数料について、詳しくはこちらをご覧ください。
受験規約 受験者ご利用規約 ※資格団体の受験規約についてもご確認ください。

お問合せ先

Contact

お問合せ先
【試験の内容についてのお問合せ】
特定非営利活動法人 日本プロジェクトマネジメント協会
Hp:http://www.pmaj.or.jp/
TEL:03-6234-0551(平日9:30~17:00)
E-mail:admi@pmaj.or.jp
【試験の申込方法や当日についてのお問合せ】
受験サポートセンター
TEL:03-5209-0553 (9:30〜17:30※年末年始を除く)
E-mail:help@cbt-s.com
※お電話は応対品質向上のため、録音させていただいております。