CBT-Solutions CBT/PBT試験 受験者ポータルサイト

CBT-Solutionsが提供するCBT/PBT試験ポータルサイト

介護口腔ケア推進士認定試験

「介護口腔ケア推進士認定試験」は介護士、看護師など介護現場で働くすべての職種の人たちの「介護に必要な口腔ケアの正しい知識」を評価する試験です。要介護者が「自分の口でおいしく食べる」ことで認知症予防や誤嚥性肺炎の予防、QOLの向上など多くの効果が期待できます。「介護口腔ケア推進士認定試験」は要介護者の口腔ケアを正しい知識で安全に支援することを目指します。「介護口腔ケア推進士認定試験」公式テキストで学ぶことができます。

試験の概要

Outline

試験名 介護口腔ケア推進士認定試験
受験資格 どなたでも受験可能
再受験規約 何度でも再受験可能
出題形式 CBT多肢選択式 50問60分
試験内容 「介護口腔ケア推進士認定試験公式テキスト」より出題

・介護と口腔ケア
・口腔と関連器官の構造
・口腔に見られる症状と関連する疾患
・口腔ケアの実際、口腔ケアの意義
・環境の観察法
・症状に応じた口腔ケア方法
・看取りと口腔ケア
・専門家・専門機関との連携
学習方法 全国有名書店、アマゾン、楽天にて公式テキスト販売中
詳しくはこちら
試験申込日程 2018年7月17日(火曜日)―2018年12月17日(月曜日)
試験実施日程 2018年8月20日(月曜日)―2018年12月21日(金曜日)
会場 共通会場にて実施
各会場ごとのスケジュールはテストセンター空席照会参照
申込方法 インターネット受付のみ
2018年7月17日(火曜日)-2018年12月17日(月曜日)の申込期間中、
申込日より3日目以降(例:10日申込の場合13日以降)の予約が可能
予約の手順について詳しくは「受験の流れ」参照
受験票 受験票の発送はありません。
予約完了時の確認メールにて試験日程・会場のご案内、
および注意事項を明記しておりますので、必ずご確認ください。
当日について     
持ち物 本人確認証
集合時刻 受験時刻の30~5分前に入場可能。
30分前よりも前にお越しの場合、会場が開いてない場合や
入場をお断りする場合があります。
遅刻 受験時刻を過ぎての来場は、受験ができない場合があります。
注意事項お連れ様が待機できるスペース等の用意はありません。
合格基準 70点
結果発表 即時判定。
試験終了後、全受験者に「試験結果レポート」が配布されます。

※認定証発行申込方法について記載あり
試験後の手続 認定登録に際し、手数料2,500円(税込)別途要

一般社団法人総合健康支援推進協会 公式HP
「認定証発行」フォームより申込受付
--

受験料・お支払方法

Price

受験料 8,300円(8%消費税込)
※事務手数料302円(8%消費税込)含む
お支払い方法 ・クレジットカード
・コンビニエンスストア/Pay-easy
※コンビニ/Pay-easyの場合、支払期限を過ぎると自動キャンセル
※領収書はマイページから出力可能
 「受験までの流れ」の ⑤領収書 項目参照
変更・
キャンセル
【受験日時・会場の変更】
マイページより試験申込日程内なおかつ受験日の3日前まで可能
※この期間を過ぎた場合、受験予約の変更は一切できません。

【キャンセル】
マイページより受験日の3日前まで可能

※変更・キャンセル処理は、受験者様ご自身で行っていただきます。
 処理の方法および手数料について、詳しくはこちらをご覧ください。
受験規約 受験者ご利用規約をご確認ください。
※資格団体の受験規約についてもご確認ください。

お問合せ先

Contact

お問合せ先
【試験の内容についてのお問合せ】
団体名:一般社団法人総合健康支援推進協会
HP:http://sogo-shien.org
TEL:03-6383-2525(平日10:00~17:00)
E-mail:info@sogo-shien.org
【試験の申込方法や当日についてのお問合せ】
受験サポートセンター
TEL:03-5209-0553 (09:30〜17:30※年末年始を除く)
E-mail:help@cbt-s.com
※お電話は応対品質向上のため、録音させていただいております。