サービス導入をご検討の方はコチラ

陸上特殊無線技士養成課程修了試験【情報通信振興会】

第三級陸上特殊無線技士は、電波法に基づく無線従事者資格(国家資格)の中の初級資格で、主に防災、消防、鉄道など幅広い分野で利用される無線局に必要な資格です。Eラーニングで学習することで必要な知識・技術を習得して修了試験に合格し、資格を取得することができます。 資格で就職

CBT体験試験

※PC操作に不安のある方は、必ず事前にCBT体験を行ってください。実際の試験画面に近いイメージで体験できます。

受験の流れ

Flow

お申込み前に必ずご確認ください。

受験の流れ 申し込み・予約や試験当日の受験の流れをご説明します

受験までの流れ

1受験者登録
情報通信振興会HPより第三級陸上特殊無線技士養成課程の講座をお申込みください。
講座が修了した方へ情報通信振興会より受験チケットをお送りいたします。
マイページにログインいただきCBT申込より修了試験をご予約ください。
※スマートフォンからの申込は可能です(フィーチャーフォン不可)。電波の状況により繋がり難い場合がございますので、予めご了承ください。
※「@cbt-s.com」からのメールを受信できるよう設定して下さい。
新規登録 (初めての方)
2受験予約
受験会場・日時予約の前にCBT-Solutionsの受験規約を必ずご確認ください。

ログイン後、「CBT申込」より、下記項目について順にお進み下さい。

■申込内容の入力
 ・ご希望の試験を選択
 ・申込条件の確認
 ・試験の日付・会場・時間を選択
 ・郵送物送付先の入力
 ・登録情報の確認
3受験予約の完了
受験チケット番号を使用して受験料をお支払い後、受験予約は完了となります。ご登録のEメールアドレスに予約完了のお知らせをお送りしますので、 お申込内容・試験会場地図を必ずご確認ください。

予約した試験の確認・変更またはキャンセルを行う場合は、受験予約画面よりお手続きください。
※変更・キャンセルについては、各試験ごとにルールが定められています。ルールの詳細は試験概要ページの「変更・キャンセル」欄をご確認ください

受験当日の流れ

1テスト会場へ到着
試験開始30分~5分前までに到着してください。遅刻すると受験ができない場合があります。
2受付
1. 当日、試験会場につきましたら、本人確認書類を提示してください。
2. 試験監督員より「受験ログイン情報シート」をお渡しします。記載内容を確認してください。
3. 携帯電話や上着などのお手荷物全てを指定のロッカーにお預けください。(ロッカーがない会場の場合は、会場に応じて対応が異なります)。
4. 試験中に利用できる筆記用具とメモ用紙を受け取り、試験室に入室してください。
3試験会場入室後
1. 試験会場入室後、「受験ログイン情報シート」に記載されているID とパスワードを入力し、受験を開始してください。
2. テストマシン上で、試験科目を確認してください。
3. 試験の開始です。
4. 試験内容に関する質問には一切お答え致しません。

マシントラブルが発生した場合は、すみやかに試験監督員までご報告ください。
4試験終了後
1. 終了の確認画面が表示されましたら、試験監督員をお呼びください。
2.試験監督員に筆記用具とメモ用紙を返却し、試験結果レポートを受け取ったら試験終了です。

ログイン

Login

試験についての紹介動画

Movie

  • 画面イメージや操作方法を動画でご確認いただけます。

当試験の予約に関するご注意

Notes

試験名 第三級陸上特殊無線技士養成課程修了試験
予約条件 当CBT試験は、情報通信振興会が実施する第三級陸上特殊無線技士養成課程の
講座が修了している方
を対象に実施されます。
※情報通信振興会が実施する第三級陸上特殊無線技士養成課程の講座を修了されていない方は当CBT試験をご予約いただけませんので、ご注意下さい。
講座のお申込みにつきましては情報通信振興会へご連絡ください。
再受験規約 ※受講期間や再受験のお申込につきまして詳しくは情報通信振興会までお問合せ下さい。
予約方法 講座が修了した方へ情報通信振興会より受験チケットをお送りいたします。
マイページにログインいただきCBT申込よりご予約ください。
試験予約日程 随時
試験実施日程 随時
受験料 当CBT試験は、情報通信振興会が実施する第三級陸上特殊無線技士養成課程の
講座が修了している方を対象に 実施されるものとなるため、
CBT試験予約時に受験者様のお支払いはありません。
支払方法や領収書に関するお問い合わせは情報通信振興会までご連絡ください。
お支払い方法 受験チケットのみ(情報通信振興会より発行)
変更・
キャンセル
受験日・会場の変更キャンセルは、マイページより受験日の3日前
(例:受験日が10日の場合は7日)まで可能です。
受験日の2日前からは変更・キャンセルが一切できかねます。
キャンセル処理について、詳しくはこちらをご覧ください。

試験の概要

Outline

出題形式 CBT択一選択式 法規10問・無線工学10問 計20問90分
学習方法 第三級陸上特殊無線技士eラーニング養成課程(https://dsk.or.jp/3rkt/)を受講してください。
詳細については一般財団法人 情報通信振興会 
三陸特eラーニング事務局までお問い合わせください。
会場 共通会場にて実施
各会場ごとのスケジュールはテストセンター空席照会参照
受験票 受験票の発送はありません。
予約完了時の確認メール及びマイページにて試験日程・会場のご案内・注意事項を明記しておりますので、必ずご確認ください。
当日について     
持ち物 本人確認書類
※当試験においては、氏名及び生年月日が記載された次のいずれかの顔写真付き証明書のみ利用可能

 ・パスポート
 ・運転免許証
 ・マイナンバーカード(写真付き)
 ・住民基本台帳カード(写真付き)
 ・無線従事者免許証(発行日から10年以内)(※1)
 ・身体障害者手帳(発行日から10年以内)(※1)
 ・保険証及び生徒手帳・学生証・社員証(写真付き)の2点

(※1)10年を超える場合は、生徒手帳・学生証・社員証(写真付き)との2点にて受理可能
(※2)上記写真付き証明書のご用意が難しい方は、「CBTS試験用身分証明書(PDF)」をダウンロードして必要事項を記入・作成の上、保険証との2点にて受理可能
集合時刻 受験時刻の30~5分前に入場可能。 30分以上前にお越しの場合は、入場をお断りすることがございます。
遅刻 受験時刻を過ぎての来場は、受験ができない場合があります。
注意事項お連れ様が待機できるスペース等の用意はありません。
合格基準 1科目100点満点中60点以上で合格
(法規・無線工学の2科目とも同時合格が必要)
結果発表 即時判定。
試験終了後に試験結果レポートが配布されます。
合格された場合、受験日の約10日後に養成課程修了証を情報通信振興会より郵送でお送りします。
発送状況の詳細については情報通信振興会へお問い合わせください。
試験後の手続 情報通信振興会よりお渡しいたします「受講の手引き」に基づきご対応ください。
受験規約 受験者ご利用規約
※資格団体の受験規約についてもご確認ください。

お問合せ先

Contact

お問合せ先
【試験の申込方法や当日についてのお問合せ】
受験サポートセンター
TEL:03-5209-0553 (08:30〜17:30※年末年始を除く)
受験に関するお問い合わせ
※お電話は応対品質向上のため、録音させていただいております。
【講習の申込方法、試験の内容についてのお問合せ】
一般財団法人 情報通信振興会 三陸特eラーニング事務局
HP:https://dsk.or.jp/3rkt/
所在地:東京都豊島区駒込2丁目3番10号
E-mail:e-learning@dsk.or.jp