CBT-Solutions CBT/PBT試験 受験者ポータルサイト

CBT-Solutionsが提供するCBT/PBT試験ポータルサイト

AML/CFTオフィサー養成講座(Web講義)+検定試験(CBT方式)

マネロン・テロ資金供与対策(AML/CFT)における第2の防衛線(第2線)とは、コンプライアンス部門やリスク管理部門等の管理部門を指しています。これらの部門は、第1線(営業部門向け)の自律的なリスク管理に対して、独立した立場から牽制を行うと同時に、第1線を支援する役割も担っています。
第2線を担う管理部門には、これを主管する部門のほか、取引モニタリングシステム等を所管するシステム部門や専門性を有する人材の確保・維持を担う人事部門も含まれます。
第1線に対する牽制と支援という役割を果たすために、管理部門には、第1線の業務に係る知見と、同業務に潜在するマネロン・テロ資金供与リスクに対する理解を併せ持つことが求められます。
こうしたことから、当会では第2線の役割を担う方々を対象に、録画講義をオンデマンド配信で受講していただく養成講座(Web講義)と、講義修了後に全国各地のテストセンターにおいてCBT(コンピューター試験)方式で受験していただく「AML/CFTオフィサー検定試験」(CBT方式)をセットとしたWeb講義+検定試験(CBT方式)を提供いたします。
資格で就職

お申込に関するご注意

Notes

試験名 AML/CFTオフィサー養成講座(Web講義)+検定試験(CBT方式)
申込資格 養成講座(Web講義)は、どなたでも受講することができます。
検定試験(CBT方式)は、養成講座(Web講義)の全講義動画を視聴することが受験資格となります。
※検定試験(CBT方式)のみのお申込はできません。
全体の流れ ①受講者登録(マイページの作成)
②養成講座(Web講義)の申込・支払
③養成講座(Web講義)の受講料領収証の発行
④養成講座(Web講義)を受講(動画視聴)・修了証の発行
⑤検定試験(CBT方式)の申込・支払
⑥検定試験(CBT方式)の受験料領収証の発行
⑦検定試験(CBT方式)の受験
⑧(合格者の場合)検定試験合格証の発行、(不合格者の場合)再受験の申込
※手順の詳細は「受験の流れ」参照
申込日程 ■Web講義の申込・購入
 2020年12月7日(月)正午~2021年6月30日(水)

■CBT方式試験の申込
 2020年12月7日(月)~随時
 ※Web講義の視聴が完了(修了)した時点から利用可能期間(91日間)迄、
  CBT方式試験の申込が可能となります
実施期間 ■Web講義の開講期間
 2020年12月7日(月)正午~2021年9月28日(水)
 ※利用開始日(決済完了時点)から13週間(91日間)
  各受講者様ごとの利用可能期間となります。

■CBT方式試験の実施期間
 2020年12月7日(月)より開始 随時(年末年始を除く)
申込料 ■Web講義受講料:82,500円(10%消費税込)
■CBT方式試験受験料:16,500円(10%消費税込)
合計:99,000円(10%消費税込)
支払方法 ・クレジットカード
※領収書は入金完了のメール受信後すぐにマイページから出力可能
 「受験の流れ」の ⑤領収書項目参照
変更・キャンセル ■Web講義受講料
 支払完了後の変更キャンセルはできません。
 必ずご確認のうえ、お申込ください。

■CBT方式試験
 受験日・会場の変更キャンセルは、マイページより受験日の3日前
 (例:受験日が10日の場合は7日)まで可能です。
 受験日の2日前からは変更・キャンセルが一切できかねます。
 キャンセル処理の方法および手数料について、詳しくはこちらをご覧ください。
養成講座(Web講義)の推奨環境               
OS Windows :8.1, 10
Android : 6.0 ~ 9.x
iPhone iOS : 11 以降
※日本語版のみ
ブラウザ Windows : Microsoft Edge 最新版, Google Chrome 最新版, Microsoft Internet Explorer 11.x
Android : Google Chrome 最新版
iOS : Safari 10 以降
※日本語版のみ
JavaScript オン(ON)に設定してください
Cookie Cookie はオン(ON)に設定してください
StorageWeb Storage が利用可能な環境で受験を行ってください ※iPhoneをご利用の方でプライベートブラウズモードが設定されている場合はこちらを参考に設定を解除してください
回線速度5 Mbps 以上の安定した回線をご利用ください

なお、推奨環境はあくまで「推奨」であり、受験中の不具合が発生しない
ことを「保証」するものではございません。試験中に不具合が確認された
場合は受験サポートセンターまでご連絡ください。
受験規約 受験者ご利用規約 ※資格団体の受験規約についてもご確認ください。

養成講座(Web講義)受講の概要

Outline

申込・受講方法 マイページ内【Web講義>受講申込】より団体・個人選択後、画面に沿ってお申込下さい。 決済完了後より、マイページ内【Web講義>受講】にて受講が可能です。
※詳細は「受験の流れ」の②③参照
再閲覧 マイページ内【Web講義>受講】に表示される利用可能期間内(91日間)に限り
何度でも閲覧可能
学習方法 申込より10日程度で、金融財政事情研究会より紙の講義資料(約500ページ)を
お送りします。
講義動画上にも教材が映し出されいるため、紙の試験資料到着前であっても学習
できます。
受講後 受講完了後より、マイページ内【Web講義>受講申込履歴】にて修了証の出力が可能です。

試験の概要

Outline

申込方法 全ての動画講義を視聴したのち、マイページ【CBT試験>受験申込】から申込が可能となります。
※手順の詳細は「受験の流れ」参照
※全ての動画講義を視聴せず利用可能期間(91日間)を終えた場合、検定試験(CBT方式)は受験申請できません。
 例1:2021年3月31日が利用可能期限の場合、2021年4月1日時点で検定試験
   (CBT方式)予約申請不可。
 例2:2021年3月31日が利用可能期限で全ての動画講義を視聴していない場合、
   2021年3月31日時点でも予約申請不可。
    ※いかなる理由でも支払完了後の変更キャンセルはできません。

※全ての動画講義を視聴していて利用可能期間内(91日間)であれば、
 検定試験(CBT方式)予約が最短3日後以降から約3か月先まで
 予約可能になります。
 例:2021年3月31日が受講期限の場合、2021年3月31日に検定試験(CBT方式)
  を予約申請すれば、2021年6月30日の受験日の予約は可能になります。
再受験規約 不合格の場合、再受験の申込が何度でも可能です。
(別途16,500円(税込)がかかります)
受験日の翌日から起算して5日間は、2度目の受験はできません。
たとえば、8月3日に受験した場合、5日経過後の8月9日以降に2回目の受験ができます。
ただし、当日欠席した場合、再受験規定は適用されず、5日を経過しなくても再受験することができます。
この場合も、改めて受験する際は受験手数料をお支払いいただくことになります。
出題形式 CBT四答択一式75問150分
試験内容 I.脅威
II.規制
III.金融機関の対応
学習方法 養成講座(Web講義)の申込より10日程度で、金融財政事情研究会より紙の講義資料(約500ページ)を
お送りします。
講義動画上にも教材が映し出されいるため、紙の試験資料到着前であっても学習
できます。
会場 共通会場にて実施
各会場ごとのスケジュールはテストセンター空席照会参照
受験票 受験票の発送はありません。
予約完了時の確認メールにて試験日程・会場のご案内、
および注意事項を明記しておりますので、必ずご確認ください。
当日について     
持ち物 本人確認証
集合時刻 受験時刻の30~5分前に入場可能。
30分以上前にお越しの場合、会場が開いてない場合や
入場をお断りする場合があります。
遅刻 受験時刻を過ぎての来場は、受験ができない場合があります。
注意事項お連れ様が待機できるスペース等の用意はありません。
合格基準 75%以上(総得点が75点中、57点以上で合格(1問1点))
結果発表 即時判定。
試験終了後に、全受験者にスコアレポートが配布されます。
合格者は、受験日の翌日以降にマイページ内【CBT試験>試験結果一覧】から検定試験合格証をダウンロードください。
不合格者は、受験日の翌日以降にマイページ内【CBT試験>受験申込】から再受験の申込が何度でも可能です。
※受験日の翌日から起算して5日間は、2度目の受験はできません。
試験後の手続 なし

お問合せ先

Contact

お問合せ先
【試験の申込方法や当日についてのお問合せ】
受験サポートセンター
TEL:03-5209-0553 (09:30〜17:30※年末年始を除く)
受験に関するお問い合わせ
※お電話は応対品質向上のため、録音させていただいております。
【試験の内容についてのお問合せ】
一般社団法人金融財政事情研究会 研修センター
HP:https://www.kinzai.or.jp/seminar/detail/AML_CFT
所在地:東京都新宿区南元町19
TEL:03-3358-1786(平日10:00~16:00)
E-mail:ken-semi@kinzai.or.jp
しか犬自動応答チャットよくあるご質問は
こちらからお答えします