CBT-Solutions CBT/PBT試験 受験者ポータルサイト

CBT-Solutionsが提供するCBT/PBT試験ポータルサイト

グリーフケア

実際の場面におけるグリーフケアとは、悲嘆経験に際し、安心・安全な場(アジール)を提供して、社会的な常識から一時解放され、自分自身の感情を、自分のペースで十分に表現し、反芻し、味わい、悲嘆感情との付き合い方を身につける機会を提供することが基本です。身近なコミュニティ、文化的・宗教的に公認されている儀礼等を提供し、大切にされるべき悲嘆者であることを共通の理解とするとともに、儀礼化され社会から保障された「場」の中で、自由に悲嘆経験を表現し、味わえるようにすることが大切です。

※企業受験者と個人受験者の違いは「ユーザーの属性情報」のみとなります。
受験価格や合否ラインなど試験制度に関するルールに違いはありません。



グリーフケア(企業受験者として受験する方)

グリーフケア(個人受験者として受験する方)