サービス導入をご検討の方はコチラ

受験者ご利用規約_IPA_pbt 受験者ご利用規約_IPA_pbt

受験者ご利用規約

この規約(以下「本規約」という)は、株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズ(以下「当社」という)の提供する試験運営(各種試験申込システムを含む)やその他コンテンツ配信サービスなど(以下「本サービス」という) を利用する方法および条件などについて定めるものです。本サービスの利用を本規約に定める登録手続きを完了された方には、本規約に従って、本サービスをご利用いただけます。

第1条【利用者IDの登録について】

1.利用者ID、パスワードについて
(1)利用者IDは、受験申込や試験結果の確認等の際に必要となる、個人を識別するIDです。
(2)情報処理技術者試験(ITパスポート試験を除く)・情報処理安全確保支援士試験を受験するには、本サービスにおいて利用者ID、パスワードを登録する必要があります。利用者IDは、氏名、生年月日及びその組合せ等、第三者が類推しやすいものは避けてください。登録できる利用者IDは、一人につき同時に一つのみです。既に利用者IDをお持ちの方は、そのIDが有効である間は、別の利用者IDを新たに登録しないでください。
(3)パスワードは、利用者IDと類似したもの、氏名、生年月日及びその組合せ等、第三者が類推しやすいものは避けてください。
(4)利用者ID、パスワードでログインすることにより、受験申込、領収書のダウンロード、試験会場・受験日時の変更、過去に受験した試験結果の照会等を行うことができます。
(5)登録した利用者IDは、削除することはできません。最後に本サービスにログインした日から1年経過すると無効になります(ただし、1年経過後も、高度午前Ⅰ免除の有効期間中は無効になりません)。利用者IDが無効になると受験履歴などのデータも削除され、再登録しても当該データは復元できません。その後に新たに試験を受験する場合は、利用者IDを再度登録してください。
(6)利用者IDの貸与、譲渡は禁止しています。
(7)利用者ID、パスワードは、受験時に必要な受験票のダウンロード(情報セキュリティマネジメント試験(特別措置)、基本情報技術者試験(特別措置))、受験後の成績照会等で必要となりますので、大切に保管してください。

2.登録用のメールアドレス及び推奨環境について
(1)利用者IDの登録には、有効なメールアドレスが必要です。
(2)登録完了のお知らせ、受験申込完了のお知らせ等は、登録したメールアドレス宛てに送信します。必ずメールを受信できるように、メール環境を用意してください。
(3)フリーメールアドレス(Gmail、yahoo!メールなど)を登録された場合、フリーメール運営者側の迷惑メール対策等により、メールが届かないことがありますので、ご注意ください。
(4)「@の直前にピリオドを使用(xxx.@xxx.xx)」、「ピリオドを連続使用(xx..xx@xxx.xx)」などの、RFCに準拠していないメールアドレスは登録できません。
(5)メール運営者(プロバイダ等)側やPC等にインストールされたメールソフトウェアのフィルタリング設定等のため、メールが届かない場合があります。こちらから送信するメールの差出人メールアドレスは、「itee@cbt-s.com」となりますので、メールアドレスやドメインの指定受信を設定されている場合は、受信できるように設定してください。設定方法はメールソフトウェア等の説明書をご確認ください。メールの再送はできませんので、適宜、申込内容等について、画面の印刷やメモをとるようにしてください。
(6)同じメールアドレスを使用して、複数の利用者IDを登録することはできません。
(7)次の推奨環境以外では受験申込等が正しく行えない場合があります。なお、推奨環境はすべての動作を保証するものではありません。また、利用されている端末環境やアクセス環境、他ソフトウェア等の影響により、受験申込等が正しく行えない場合があります。

▼推奨環境については、こちらからご確認ください。
https://cbt-s.com/page/terms_of_use.html

3.受験申込に関する制限事項
本人以外による受験申込はご遠慮ください。本人以外の受験申込により発生したトラブルに関して、独立行政法人情報処理推進機構(以下「情報処理推進機構」という)は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

4.利用者情報登録や受験申込手続に関して
(1)氏名は、本名を登録してください。登録している氏名、住所等に変更があった場合は、すみやかに変更の手続きを行ってください。
(2)利用者IDとこれに対応するパスワードによって行われた受験申込やその他の本サービスの利用は、その利用者IDに対応する利用者によってなされたものとみなされます。本サービスの利用が第三者によって行われた場合も、その利用者は受験手数料やその他の債務のすべてを負担する必要があります。

5.全般に関する事項
(1)利用者は情報処理推進機構ホームページの「受験案内」の事項すべてについて十分ご理解の上、受験申込をしてください。
(2)情報処理推進機構は、本サービスを提供するための保守その他工事をする場合には、あらかじめその旨を情報処理推進機構が適切と判断する方法によって利用者に通知し、必要な範囲内で本サービスを一時停止することができます。ただし、緊急の場合には、情報処理推進機構は利用者への通知を行わない場合があります。
(3)地震、火災、設備の障害等により、情報処理推進機構の責によらず、本サービスの提供が中断される場合、情報処理推進機構は免責されます。
(4)情報処理推進機構は、本サイトに公示することにより、本同意事項の内容を変更することができます。
(5)受験者が本同意事項に違反した場合、何らかの対処を行う場合があります。

第2条【受験者登録や本サービスの利用手続に関する事項】

    1.本サービスは、本システムの利用希望者が本規約に同意の上、本規約に定める方法によって受験者としての登録(以下「受験者登録」という)を申請し、当社がこれを承認することによって、本システムによる受験者登録を完了するものとします。(受験者登録を完了した方を以下「受験者」という) なお、受験者が受験者登録の手続きにおいて、本規約に「同意する」旨のボタンをクリックした時点で、受験者登録を申請したものとみなします。

    2.前項の受験者登録の申請において、以下の①~⑤に該当する場合、当社はその申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
    ① 受験者登録の申請において虚偽の内容を登録した場合
    ② 過去に、本規約に違反したことがある場合
    ③ 過去の受験において、カンニング等の不正行為を行った場合
    ④ 反社会勢力に属している、もしくはその疑いがある場合
    ⑤ その他、当社が受験者登録を適当でないと判断した場合
  • その他留意事項
    1. 3.本サービスは、原則として、情報処理推進機構が定めるルールに基づき運用します。受験者が本サービスを利用するにあたっては、予め、情報処理推進機構が定める試験やコンテンツに関する規約等(以下「主催者規約等」と いう)に同意しているものとみなします。

      4.受験者情報登録や本サービスの利用手続などにおいて、第三者によって引き起こされた損害について、当社は一切責任を負いません。

    第3条【支払い手続に関する事項】

    1.支払い方法
    受験者は、本サービスの利用料金を次の①もしくは②の方法から選択して支払うことができます。

    ①クレジットカード払い
  • ご利用いただけるクレジットカードは、当社が別途指定し受験申請ページなどで公表します。
  • クレジットカードは、受験者と各クレジットカード会社との間の契約の範囲内で利用できます。 その契約の条件によっては、本サービスを申し込むことができない場合があります。

  • ②コンビニ払い(コンビニエンスストアでの支払い)、Pay-easy(以下「コンビニ払い等」という)
  • ご利用いただけるコンビニ払い等の方法は、当社が別途指定し受験申請ページなどで公表します。(原則として、当 社が委託する決済代行会社が定めるそれぞれの支払い方法に準じる)
  • 申込時点で当社が定めた指定の期日までにお支払いを確認できなかった場合、如何なる理由でも申込は成立せ ず、その申込は自動的にキャンセルされます。

  • 2.領収書の交付(ダウンロード)など
  • クレジットカード払いまたは、コンビニエンスストア、Pay-easy払いにて決済された場合、試験の予約が確定した時点(※)以降、マイページより領収書の交付(ダウンロード)が可能となります。
    ※上記、「試験の予約が確定した時点」 とは、「変更期限」 に達し、変更ができなくなった時点をいう。
  • 上述の領収書は、金銭の授受が発生した日付(受験料をお支払いされた日付)を発行日として交付します。
  • 第4条【申込内容の変更及びキャンセルに関する事項】

  • 受験予約を完了した者が、予約内容の変更を希望する場合、予約変更期間内に受験予約時に作成した受験者マイページにて、変更が可能です。 なお、上記の変更は、所定の期日が超過した場合、いかなる理由があっても、変更はできません。
  • また、いかなる理由があっても、キャンセルおよび返金はできません。

    第5条【禁止事項】

    受験者は、本サービスの利用にあたり、以下の行為を禁じます。

  • 法令または公序良俗に違反する行為(受験に不適切な身なりなどを含む)
  • 犯罪行為に関連する行為
  • 本サービスに含まれる著作権や商標権その他知的財産権を侵害する行為
  • 当社のサーバーやネットワークの機能を破壊したり妨害したりする行為
  • 本サービスの運営を妨害する行為、またはその恐れのある行為
  • 他の受験者の個人情報等を窃取、あるいはこれを試みる行為
  • 他の受験者に成りすます行為
  • 試験会場における試験の運営を妨害する行為、またはその恐れのある行為(暴力・破壊行為・騒音・クレーム・遅延行為等)
  • 他の受験者に対する迷惑行為(暴力・騒音・振動・異臭等)
  • 受験におけるカンニング等の不正行為
  • その他、当社が不適切と判断する行為
  • 第6条【損害賠償に関する事項】

    受験者は、自らの行為により第三者の営業や身体、あるいは施設・設備等の財産などに対して何らかの損害を与えた場合、意図の有無にかかわらず、その損害を賠償する責任を負うものとします

    第7条【利用制限および登録抹消】

    当社は、受験者が以下のいずれかに該当する場合、事前の通知なく、対象となる受験者に対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、または受験者登録を抹消できるものとします。なお、本条に基づいて実施した措置によって受験者に生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。

  • 本規約のいずれかの条項に違反した場合
  • 受験者登録の登録内容に虚偽の事実が判明した場合
  • 受験料等の支払債務の不履行があった場合
  • 受験においてカンニング等の不正行為が発覚した場合
  • 当社からの連絡に対し、一定期間返答がない場合
  • その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  • 第8条【本サービスの提供の停止等】

    当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、受験者に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断できるものとします。なお、本サービスの停止または中断により、受験者または第三者が被ったいかなる不利益または損害について、当社は一切の責任を負いません。
  • 本サービスを提供するための設備、通信回線等の保守その他工事を実施する場合
  • 地震や台風、落雷などの自然災害、火災や情報通信インフラ等の障害、内乱・戦争など予期せぬ事案が発生した場合
  • コンピュータ(サーバー含む)または通信回線等が何らかの事故により停止した場合
  • 感染症の蔓延などにより、安全に試験運営を継続できないと判断した場合
  • その他、適正な試験運営、あるいは受験者ほか関係者の安全を確保することが困難と判断した場合
  • 第9条【免責事項】

    1.保証の否認
    当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性,信頼性,正確性,完全性,有効性,特定の目的への適合 性,セキュリティなどに関する欠陥,エラーやバグ,権利侵害などを含む)がないことを保証するものではありません。
    2.免責事項
  • 当社は、本サービスによって受験者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。
  • 当社は、本サービスに関して、受験者と他の受験者または第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等 について一切責任を負いません。
  • 第10条【サービス内容の変更等】

    当社は受験者への事前の告知をもって、本サービスの内容を変更、追加または廃止することがあり、受験者はこれを承諾するものとします。

    第11条【利用規約の変更等】

    当社は、以下の場合には、受験者の個別の同意を要せず、本規約を変更することができるものとします。
  • 本規約の変更が受験者の一般の利益に適合するとき。
  • 本規約の変更が本サービスの利用目的に反せず、かつ変更の必要性、変更後の内容の相当性ほか変更に関わる事情に照らして合理的なものと考えられるとき。
  • 第12条【個人情報の取扱い】

    当社は、本サービスの運営によって取得する個人情報について、当社 「個人情報保護方針」 に従い適切に取り扱うものとします

    第13条【通知または連絡】

    受験者と当社の間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うこととします。当社は受験者が登録している最新の連絡先が有効なものとなみして当該連絡先へ通知または連絡を行い、発信時に受験者へ到達したものとみなします。

    本規約は令和5年11月16日に一部改定されました。

    改定履歴


    株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズ