株式会社CBT-Solutions

News

お知らせ

【プレスリリース】CBTSの試験運営統合システム「iJuken」 QRコード決済サービスPayPay・LINE Payの対応を開始

2021.12.21

報道関係各位
2021年12月21日
株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズ


CBTSの試験運営統合システム「iJuken」
QRコード決済サービスPayPay・LINE Payの対応を開始


株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:野口功司、以下CBTS)は、CBTSが提供する試験運営統合システム「iJuken」にてQRコード決済サービス「PayPay」と「LINE Pay」の対応を開始したことをお知らせします。
これにより、試験受験者がCBTSのシステムを利用した資格・検定試験などの申込みを行う際、クレジットカードやコンビニエンスストアといった従来通りの決済方法に加えて、PayPayとLINE Payを選択できるようになります※。
※既にCBTSのシステムを導入しQRコード決済サービスの対応をご希望される試験主催者様は、営業担当にご相談ください。


QRコード決済サービスの導入に関し、CBTSの代表野口は以下のように語ります。
「現在、弊社の試験運営統合システム『iJuken』は、国家資格や有名な検定など200以上の団体が導入し、年間100万人以上の受験者様にご利用いただいております。このシステムの決済サービスにQRコード決済(PayPay、LINE Pay)が加わることで、より受験者のみなさまにとって便利に試験を申し込む仕組みが提供できるようになると思っています。今後もこのようなサービスを開発・提供し、コロナ禍における試験業界の課題であるDX化を推進していきたいと考えております」。

これからもCBTSは、試験受験者が受験しやすく、主催者様の試験運営が容易になるサービスを提供し、資格・検定業界ならびに試験業界全体のDX化・発展に尽くしてまいります。

■CBTSの試験運営統合システム「iJuken」について
長年の試験運営経験を基に開発された試験運営統合システム。当システムを介すことで、全国各地のテストセンターに設置されたコンピュータを利用して試験を受ける「CBT(Computer Based Testing)」や自宅などネットワーク環境があればどこでも受験ができる「IBT(Internet Based Testing)」、受験時のリモート監視が可能な試験の総合委託モデルサービス「Online Test Center(オンラインテストセンター)」、 AIによる試験監視システム「Remoty AI+(リモティAI+)」など、多様な方法での試験実施が可能になります。
その他にもeラーニングの配信システムやテキスト・合格証などを販売できるECシステムといった、資格・検定試験に必要なさまざまな機能を1つのシステムに集約しています。
サービス詳細:https://cbt-s.com/service/

-------------------------------------------------------------------------------------
【会社情報】
会社名 :株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズ
代表者 :代表取締役社長 野口功司 設立年月:2009年5月
所在地:東京都千代田区神田須田町1-24-3 FORECAST神田須田町3F
主要事業:試験運営総合委託サービス(CBT ・ PBT ・ IBT) 、
受験サポートシステム構築サービス、事務委託・印刷・データ処理・分析サービス、
資格・検定のポータルサイト「日本の資格・検定(https://jpsk.jp/)」の運営、
就職マッチングサービス「資格de 就職 (https://jpsk-job.jp/) 」の運営、
銀座CBTS 歌舞伎座テストセンターの運営 (https://cbt-s.com/kabukiza-tc/) 他
Webサイト:https://cbt-s.com/

-------------------------------------------------------------------------------------
プレスリリースのPDFはこちらから