資格・検定試験一覧

CBT-Solutions 資格・検定試験一覧 パソコン整備士検定

CBT全国随時型試験

パソコン整備士検定

パソコン整備士検定

昨今、ほとんど全ての企業・学校・研究機関にパソコンが導入されている中、IT分野・インターネット社会で通用する広範で体系的な標準スキルを身に付け、個人情報の守秘義務を遵守できる人材が求められています。

パソコン整備士検定とは、パソコンのソフトウェア、ハードウェアおよび個人情報の保護と情報倫理の知識を認定する民間資格です。パソコン整備士検定を受験することで、企業のメンテナンス要員、ユーザーサポート、インストラクター等、あなたの活躍の場が広がります。

詳しくはパソコン整備士検定公式ホームページをご覧ください。

資格のレベル

1級

  • 企業内LANの構築・導入・管理およびトラブル対応知識と技術
  • 情報倫理規定を理解し、情報セキュリティ技術を習得

2級

  • 家庭での利用で、数台のパソコンをネットに接続する知識と技術
  • 情報倫理関連法規に関する基本的な知識

3級

  • 個人利用でパソコンのトラブルの原因が把握できる知識
  • 最低限必要とされる情報倫理(ネチケット)を習得

活躍の場

パソコン整備士検定はパソコンの使い方に重きを置き、特定のメーカー・ベンダーにとらわれない広範囲なIT基礎技術を問う検定試験です。パソコンを安全・快適に利用でき、トラブル時には管理者的な立場から適切にトラブル対応できる人材であることを証明します。

パソコン整備士協会の認定試験に合格し、ライセンスを取得した方が活躍する場は次の通りです。

  • メンテナンス要員
  • パソコン関連企業のユーザサポート要員
  • インストラクター
  • 小学・中学・高校での情報教育担当者
  • 企業情報システム担当者

受験予約

以下のボタンから受験者の登録や、試験の予約が可能です。
お申込み手順の詳細は受験までの流れをご覧ください。

受験者登録   ログイン

法人・学校等 団体様向け

法人または教育機関にて団体受験をされる場合には、受験の権利を「バウチャー(割引チケット)」という形で、前もって購入するシステムがあります。
このチケットを購入いただくことで割引が適用されます。

【法人・団体様向け】

●チケット価格(税込)
10枚~29枚・・・定価(\6,480/1枚)
30枚以上 ・・・割引(\5,832/1枚)

※バウチャーチケットは10枚以上から販売します。
※チケットは1試験1枚の利用から可能です。

チケットの購入ご希望の方は下記ボタンより注文書をダウンロード下さい。
注文書をダウンロード

【学校様向け】

<※学校とは「学校教育法」に定める学校と、専門学校、専修学校、各種学校を指します>

●チケット価格(税込)
10枚以上・・・(\5,400/1枚)

※バウチャーチケット【学生割引】は10枚以上から販売します。
※チケットは1試験1枚の利用から可能です。

チケットの購入ご希望の方は下記ボタンより注文書をダウンロード下さい。
注文書をダウンロード

検定の概要

検定名 パソコン整備士検定
受験の条件

上位級の受験には、以下の条件を満たしていなければなりません。

  • 下位級に合格していること(例:1級受験には2級合格が必要)。
  • パソコン整備士協会活動会員であること(3級合格後入会手続きをし、かつ過去に年会費の未納期間がないこと)。

※2級は3級合格と同月の受験であれば、入会手続きをすることなく受験可能です。ただし、2級の合格認定は3級に合格していることが前提となります。

試験形式 CBT方式(コンピュータによる試験)
問題数・時間 1級 - 80問/90分
2級 - 80問/90分
3級 - 80問/90分
テスト内容

1級

  1. サーバ構成
  2. サーバ運用と保守
  3. ネットワーク
  4. 情報管理
  5. トラブルシューティング

2級

  1. パソコンの基本設定
  2. ホームネットワーク
  3. インターネットセキュリティ
  4. トラブルシューティング
  5. 法令の遵守

3級

  1. パソコンのハードウェア
  2. パソコンのソフトウェア
  3. インターネットへの接続
  4. インターネットセキュリティ
  5. トラブル対応
  6. 情報倫理
出題範囲

各検定試験は協会発行のテキストより出題されます。出題範囲は各級以下の通りです。

1級‐テキストから70% 応用問題としてテキスト外から30%
2級‐テキストから70% 応用問題としてテキスト外から30%
3級‐テキストから80% 応用問題としてテキスト外から20%

合格基準 1級‐80%以上
2級‐70%以上
3級‐70%以上
資格の認定に
ついて

資格認定の要件として、3級合格と活動会員としてのご入会が必要となります。
3級合格後すみやかに入会手続きを行って下さい。
入会日は3級合格日の翌月1日になります。

※詳しくは会員・会費規程http://www.pc-seibishi.org/pc/kaiin_kitei.htmlをご覧下さい。
※上位級への受験につきましては、会員であることを条件としています。
※学生の方は、在学証明書または学生証コピーのご提出により、入会金、年会費が免除になります。

認定書の発行について

認定書・IDカードは、3級検定試験合格後、活動会員として会員登録された方に発行いたします。
手続き完了を毎月28日締めとし、翌月末にお届けとなります。
(到着前に2級受験をご予約希望の方は、整備士協会までお問合せください。)
なお、入会時には以下の費用が発生いたします。

入会金2,000円、年会費5,000円、IDカード・認定証発行・登録費用3,000円
※学生は入会金・年会費免除

結果発表 試験終了と同時に確認
受験申込開始日 2012年2月1日より
実施日程 2012年2月4日より
受験費用
(税込)

1級 - 6,300円
2級 - 6,300円
3級 - 6,300円

※3月以降にお申込みの方は、消費税率の引上げに伴いまして下記のように受験料を変更致します。

●3月31日までに受験される場合 - 各級 6,300円(税込)
●4月1日以降に受験される場合 - 各級 6,480円(税込)

その他、3級合格後の資格認定に関して以下の費用が必要です。

  • 入会金・・・・2,000円(学生は免除) <初回>
  • 年会費・・・・5,000円(学生は免除) <毎年>
  • IDカード・認定証発行・登録費用・・・・3,000円 <初回>
会員のメリット

パソコン整備士資格取得後に知識を陳腐化させないため、会員の方々には以下のようなサービスを行っています。

  • 年2回の会報誌の発行
  • 年1回のフォローアッププログラムの実施(既存級の知識確認・上位級へのチャレンジ問題・技術動向コラム)
  • 会員優待価格でのセミナーの実施
  • 最新動向をお送りするメルマガの発信
  • IT関連職種の求人情報の発信
受験費用
支払い方法
受験までの流れをご参照ください
受験上の注意 受験規約やプライバシー・ポリシーなどはこちらでご確認ください。
お問い合わせ先

【検定に関するお問い合わせ】

パソコン整備士協会
TEL:03-5577-6182(平日9:00~17:00)

【受験に関するお問い合わせ】

受験サポートセンター
TEL:03-5209-0553(平日10:00~17:00)
E-mail: