株式会社CBT-Solutions

賃貸生活マナー検定

日本の賃貸住宅は、外国人に対して入居の際に貸主(家主・大家)さんが難色を示すケースが多方面で見受けられます。日本独特の商習慣の違いによる賃貸借契約内容の理解不足や、生活習慣の違いによる生活マナーに関するトラブルが発生するのではないかという不安が影響しています。
この検定試験は、外国人が日本で賃貸契約する場合の妨げとなる、生活習慣の違いや、賃貸に関する商習慣について一定の知識を取得したことを認定する試験です。

CBT

試験の概要

Outline

受験条件 受験条件制限はありません。どなたでも受検いただけます。
問題数 非公開です。
試験時間 60分
試験内容 5分野から出題されます
・賃貸関連の用語
・賃貸契約の知識
・生活のルール(一般)
・生活のルール(ゴミ出し関連)
・公共設備(電気・ガス・水道)
合否基準 100点満点の試験です。
点数によって「中級」「上級」「不合格」に分かれます。
上級認定 :96点~100点
中級認定 :85点~95点
不合格:84点以下
結果発表 試験終了直後、受験したパソコン上で合否判定が表示されます。また、試験監督官から「試験結果報告書」が渡されます。
「試験結果報告書」には、合否結果及び得点と各分野別の正答率が記載されています。
資格認定 試験合格後、約3週間ほどで「合格成績証明書」が受験申込時に登録した住所に届きます。発送先は日本国内に限定されます。
「合格成績証明書」の発行手数料は、2017年5月31日(申込日時)まで無料です。2017年6月1日より有料化となります。
学習手引き 本試験は、一般社団法人賃貸生活マナー検定協会が企画する「賃貸生活マナー検定テキスト」より出題されます。本テキストを受験の際の学習にご活用ください。

このテキストは、協会の公式ホームページよりPDFファイルにて入手(無料)できます。
試験予約開始日 2015年10月15日より
実施日程 2015年11月2日より(随時、年間を通して受験できます。)

受験料・お支払い方法

Price

受験料 6,480円(税込)
お支払い方法 以下3通りから選択下さい。
・クレジットカード決済
・コンビニエンスストア決済
・Pay-easy(ペイジー)決済(Pay-easy:ゆうちょ銀行ATM・ゆうちょダイレク、銀行などのATMやネットバンキング)
お申込み インターネットによるお申込みになります。
受験申込みの手順については、受験までの流れをご覧ください

お問合せ先

Contact

お問合せ先
【検定の内容に関するお問い合わせ】
一般社団法人 賃貸生活マナー検定協会
URL:https://www.lifemanners.jp
E-mail:info@lifemanners.jp
【受験の申込・決済・受験会場に関するお問い合わせ】
受験サポートセンター
TEL:03-5209-0553 (平日10:00〜18:00)
E-mail:help@cbt-s.com