株式会社CBT-Solutions

仮想化基礎検定

これまでの仮想化の資格は、ベンダー資格が中心です。個別の製品ごとについての資格となり、仮想化技術そのものを基本的に理解するものではありません。製品ごとの資格となるので仮想化の基礎を理解していることが前提となります。その製品についての専門的な内容を学ぶためには、仮想化の原理といった基礎となる土台が大切です。仮想化基礎検定はベンダー資格に取り組む前に、ベンダー共通の基礎技術・仮想化のアーキテクチャー(設計思想)を習得することを目的としています。これから仮想化の知識を身につけようとする方を対象とした検定です。

CBT

試験の概要

Outline

検定名 仮想化基礎検定
受験の条件 制限はありません。どなたでも受験できます。
試験形式 CBT方式(コンピュータによる試験)
問題数・時間 80問/90分
テスト内容 1.仮想化の概要
2.仮想化に関連する既存技術-ネットワーク
3.仮想化に関連する既存技術-ストレージ
4.仮想化に関連する既存技術-CPU
5.サーバ仮想化・クライアント仮想化のアーキテクチャ
6.仮想マシンの管理
7.仮想化に関連したサービス
出題範囲 仮想化基礎試験対応テキストから70%。
応用問題としてテキスト外から30%が出題されます。
学習の手引き 仮想化基礎試験対応テキストを発売しています。
詳しくは、下記ページをご覧ください。
【詳細】 http://www.pc-seibishi.org/examinee/text_entry.html
合格基準 正答率70%以上を合格とします。
合格証書発行について 試験から約1ヶ月後に合格証書をお送りいたします。
結果発表 試験終了と同時に確認
予約開始日 2012年7月2日より
実施日程 2012年8月1日より
試験予約 受験日の3か月前から3日前まで予約可能です。
※受験予約・キャンセルはマイページより受験日の3日前まで可能です。(例:試験日が10日の場合は、7日中まで変更・キャンセルが可能です) 受験日の3日前を過ぎた場合、受験予約の変更・キャンセルは一切できず、返金等は致しかねますので、予めご了承ください。
※受験申し込み後のキャンセルは、手数料が発生します。詳しくはこちらをご覧ください。

受験料・お支払い方法

Price

受験料 12,960円(税込)
お支払い方法 以下4通りから選択下さい。
・クレジットカード決済
・コンビニエンスストア/Pay-easy決済
(Pay-easy:ゆうちょ銀行ATM・ゆうちょダイレクト、銀行などのATMやネットバンキング)
・受験チケット事前購入

お問合せ先

Contact

お問合せ先
【検定に関するお問い合わせ】
パソコン整備士協会
TEL:03-5297-2558(平日9:00~17:00)
【受験に関するお問い合わせ】
受験サポートセンター
TEL:03-5209-0553 (平日10:00〜18:00)
E-mail:help@cbt-s.com